fc2ブログ
昨日のレポもどき、色々と訂正、補足しなくちゃいけない部分がありました。

昨日はステージ横から見ていたのですが、今日は全体が見えるお席でしたので、また見え方が違っていて昨日は分からなかった部分がちゃんと見えたりして、「あぁ、こうなっていたのか」みたいなことが度々ありました。昨日の訂正、補足を含めて本日の感想を。

以下ネタバレ注意








Love Shine
昨日は上がっていくという表現を使ってしまっていましたが、正確には最初に上の方から小さな円形のステージ(までいかないくらい人一人が乗れるくらいのもの)に立って歌いながら登場し、それが徐々に降りてくるという感じでした。衣装は白っぽい王子様衣装。

Bad Desire
バリバリ踊りすぎて首輪のチェーンが切れてしまったと後から自己申告。踊るたびにビシッビシッと顔にぶつかって「地味?な戦いをしてた」とか(笑)。で、最初のMCの間ずっとそのチェーンをぐるぐる回しながら喋ってたんですが、ハッと客席でペンライトをぐるぐる回してた人たちに「俺がこれをぐるぐる回してるから真似してたの?巻きで、っていう意味でぐるぐる回してるのかと思った」と。

?略?

take me to
-so young blues-
ここでディーラー風衣装と書いたのですが、正確にはこの2曲は上に黒いジャケット(燕尾っぽかった?)を着ていたので、ディーラー風はその後のことなのかな?と。この2曲がですね、昨日も書きましたがジャズ風のアレンジで華やかなショー(レビュー)を観ているようで、かなり私は楽しめました。2曲がビックリするほど生まれ変わっちゃって、本当に楽しいです。

愛の十字架
ここでバラード調の「愛の十字架」でした。間違いなかった。この曲の前に結構踊っているはずなのに、息切れする様子もなく、楽に歌っている感じで、心地よい歌声に包まれました。

IN & OUT
これはかなりアガル↑↑↑ Aメロは下から風を受けながら歌ってて、照明が色々切り替わっててカッコいい。ダンサーさんたちと前の方のステージに出てくるんですけど、みんな「狂ったように」踊っててすごくカッコよかったです。(狂ったように…というのは前日のMCの時に辰巳くんが振り付けの時に「狂ったように踊れ」と言われたそうで、この曲が好きな辰巳くんは「自分が一番狂ったように踊ってやる!」と思いっきり踊ったと。それを聞いた同じく「IN & OUT」好きの町田さんが「自分の方が一番狂ったように踊ってる」と対抗したため、急遽どちらが狂ったように踊ってるか?と張り合うことに。ただその勝負の行方はよく分かりませんでしたけど。)

MC
以前福岡で嵐が来たとき(嵐っていっても♪ゆーあーまいそーそー…の嵐じゃないよ、本物の嵐だよby光ちゃん)に1公演中止(延期)になったことがあるという話で、イベンターさんに聞いたら今年は台風が少なかったらしいのですが、自分が来る直前になって台風がどんどん来るようになったと。「すげぇ俺♪」とか「さすが俺♪」とか言ってた気がします(笑)。
それに関連して、沖縄で公演する際にはセットを鹿児島港からと福岡港からと二手に分かれてフェリーで運ぶ予定だったらしいのですが、台風の影響で福岡港から出港するはずだったフェリーが出られなくなってしまい、急遽両方とも鹿児島港から運ぶことになったというスタッフさんが大変だったお話をされていました。
その後MAとMADも出てきて7人でお話してました。町田さんの肌の色が黒いお話から、町田さんと越岡くん(だったかな?)以外の4人は水着を持参してきていたのだけど、自分は持っていなかったので、金曜日に海に行くことになった時に光一さんのマネージャーさんに頼んで水着を買ってきてもらったそうです。が、手元に来たのは真っ赤な水着で、何だか自分が一番はしゃいでる人みたいだったと納得のいかないご様子でした(笑)。後からの光一さんのお話から察するに、光一さん、町田さん、越岡くんの3人が水着を持ってきていなかったので、マネージャーさんに頼んで買ってきてもらったのが黒と青と赤の3種類の水着で、最初に光一さんのところに「どれがいいですか?」と聞きにきたので一番地味な黒にしてもらったそうなので、その後越岡くんのところに行ったのでしょうね。そして残ったのが町田さんの手元にきた赤だったと。一番楽しみにしてきたみたいになってたと町田さんは仰っていましたが、沖縄に来る前に公園で寝転んで日焼けの下地作りにも余念がなかったそうなので、周りから一番準備がいい、一番楽しみにしてきてんじゃん、と突っ込まれてました。
あとは松崎くんがステージ上に出ると面白くない、という話になり。NHKの時にやってた本番前の気合入れを実際にやってくれたのですが、何だか微妙な空気に(笑)。NHKでこのシーン流れてるから「1」って言った瞬間に分かっちゃったもん、と光一さんに突っ込まれてました。その後も色々やってくれましたが、どれも微妙な反応で。終いには松崎くんは裏でも言うほど面白いわけじゃないとか米花さんに言われてました。本人も面白いのは自分じゃなくてツッコミを入れてくれる周りの方だとか言い出して、自分がそんなに面白くないと認めてしまう展開になってました。
あ、今日は金曜日の海ではしゃぐ光一さんたちを動画で見せてくれました。ビーチバレー、ビーチフラッグ、野球などなど、光一さんが泳ぐ姿なども見られましたよ。(でもBGMはやっぱりアレ…)

SNAKE
+Million but -Love
SNAKEの時はダンサーさんたちはいなくて、バンドメンバーさんたちと光一さんだけでした。+?の時はMAとMADが歌ってました。光一さんももちろん歌ってたけど。

Bounce up
ここでメンバー紹介とじゃんけん大会。今日は越岡くんで、ハゲヅラ被らされていました。でもメンバーたちが裏に退けて行く中、一人ダンスなどでお客さんを惹きつけてパフォーマンスするというのは良いことですよね。もしかしたらプレッシャーなんかもあるのかもしれないけど、せっかくの機会だから、ここぞとばかりに自分なりの表現を見せて欲しいですね(被り物しながらだけど/笑)。


妖?あやかし?
この衣装は金のパンツに上は紫×金のロングジャケット。この下にDeepの時の衣装を着込んでると思っていたのですが、Slave of loveの時の衣装がロングジャケットではなかったので、あのふわふわは後から身に着けているものでした。それにしてもBounce upから暁というギャップが光一さんらしいというか。一瞬で世界が変わるのが何ともいえず心を揺さぶられます。
で、暁の最後の決めポーズから妖の振りに繋がるんだ…という昨日は気付かなかった発見がありました。

Slave of love
同じく金のパンツにジャケットは金のショート丈。途中でステージ奥の円柱型ステージに上がって歌ってました。最初は同じステージ上に女性ダンサーさんたちもいて、途中で彼女たちは更に奥の上方ステージに移動。そして円柱ステージの光一さんとともに踊ります。で、最後。黄色の照明(LED?)をバックに黒衣装の女性ダンサーさんたちのシルエットが浮かび上がってて、曲終わりにその黄色い照明が消えていくのと同時に彼女たちのシルエットが消えていくんですよ。そして蝶が華麗に舞う姿で終わる…という感じでした。このカッコ良さはサイドからでは分からなかったですね。

?略?

ENC(愛の十字架)
ここでポップアップで出てきたんだったと思います。ここは通常バージョンの愛の十字架で。

W ENC(Bad Desire)
曲が終わってからも光ちゃんコールは止まず、出てきてくれました。で、最初は昨日泡盛を1杯だけ頂きましたというお話をし始めました。1杯しか飲んでないのにめっちゃ楽しくなってきちゃったのですが、部屋に帰ったら眠?…となってたとか。以前の方がもう少しお酒強かったと思うんですけど…と話しながら、せっかくこうして呼んでもらったのに、何の話してんねん!と自分にツッコミを入れてました。
そしてスタッフさんが対応できるなら「Bad Desire」も一回やる?と言ってくれまして。衣装はBad Desireの衣装ではありませんでしたが、ダンサーさん、MA、MAD、バンド、照明などのスタッフさんなども含めて、「Bad Desire」をもう一回やってくれました!本当にダンスもそのままやってくれたのでかなりテンション上がりました↑↑↑
私の席は後ろ上方を振り返ると照明さん(スポット担当?)が2名ほどいらっしゃいまして、光一さんが「やる?」と言う話をしだしたところ、手持ちの袋から赤色を取り出してました(照明の色を変えるものですね。)スタッフさんのお仕事も間近に感じられて何だか得した気分になりました。


というわけで、沖縄2公演。無事に終了し、楽しい時間を過ごすことができました。光一さんたちも沖縄を満喫し、かなり気に入ってたみたいなので、またソロコンで来て欲しいですね(って私は沖縄には住んでないんだけど。もし今後ソロコンやるならもう少し早い段階で日程を発表して欲しいわ)。
スポンサーサイト





Secret