fc2ブログ
2006.12.19
SMGO更新
今度の冬コンの楽しみができました!(元々それだけが目的ではあったけど)光ちゃんのソロ曲!(←でもまだ聴いてない)振り付けを屋良くんに頼んだそうで♪ミラコンの時にも「SNAKE」の振り付けを屋良くんに頼んだ光ちゃんですが、あの時は光ちゃんはスタンドマイクで歌ってて、踊ってたのはMAだけだったんですよね。あの曲、カッコイイ振り付けだったので、いつか光ちゃんにも屋良くん振り付けで踊る機会があれば見たいなぁと思ってたので嬉しいです。

光ちゃんは屋良くんののダンスに並々ならぬ才能を感じているのでしょう。そして素晴らしいものはできるだけチャンスを与えて、ますますその輝きを増していって欲しいと純粋に思っているんだろうなぁと。出る杭は打たれる世の中だし、足を引っ張ろうとする人や他人を陥れようとする人はいっぱいいるのにね。光ちゃんの懐の深さが窺えます。ホントに素敵な人だなぁ

そしてSHOCKのこと、新たにカンパニーに加わった斗真くんやまりかちゃんについても語ってます。カンパニーとして出来上がってるところに飛び込まなくちゃいけない彼らは傍から見ればちょっと気の毒な気もするけど。まぁ、そんなことは彼らからしてみれば余計なお世話ですよね。きっと幕が開く頃にはカンパニーの一員として力を発揮していることでしょう。

SHOCKに関して(というか、光ちゃんのソロワークに関して)はケガや体調不良以外の心配はする必要がないですよね。何故かというと光ちゃんが中心となって何かを作り上げようとする時は、スタッフも共演者も一丸となって良いものを作ろうとする環境になるから。アッキーが「Top Stage」で言ってたけど光ちゃんは「背中で語る男」なんだよね。口先だけであーだこーだと主張しなくても、周りにいる人がその背中を見て何かを感じ取ってくれる。そして自然に結束力が強くなるんですね。「この人の期待に、信頼に応えたい」と思える人って今の世の中そんなにいないですよ。

でも思えば、最初からこういう良い環境が与えられていたわけじゃないんですよね。スタッフとの間にぎくしゃくした関係があったことも以前雑誌で読んだことがあります。でも今は光ちゃん自身、命を預けることに何の不安もないと言い切れるほど信頼関係の強いカンパニーになっている。そう言い切れる光ちゃんが、そしてそんなカンパニーの中心にいるのが光ちゃんだということがファンにとってはとても嬉しく誇らしいことですね。
スポンサーサイト





Secret

TrackBackURL
→http://smgo51.blog63.fc2.com/tb.php/144-e91bda47