2010.07.30
第一報!
何だかめっちゃ豪華です

... more?
スポンサーサイト
何がって、やっぱM.シューマッハの電撃復帰ですよ。マッサがハンガリーGPで怪我をしてしまったので、その代役でフェラーリに一時的にF1レーサーに復帰するそうです。彼自身、春頃にバイクレースでの怪我もあったし、ブランクもあるし、復帰はないだろうと思っていたら、あらビックリです。今度の光速コーナーでこの話題は語られるのかな?それとももう取材を受けた後なのかな?光ちゃんが挙動不審になってしまうほどの(笑)憧れのスターの復帰。現役引退後も「復帰してくれないかな??無理かな??」みたいなこと言ってた事ありますしね。嬉しく思っているかな?8月23日ヨーロッパGPで復帰だそうです。最近つまらないニュースばかりだったので、ミハエル復帰の話題に集中しそうですね。

と、この話題はこれくらいにして。

「Peaceful World」って、最初は初ドーム公演の時でしたっけ?白いスーツに青いシャツ、白いハットという感じの衣装だったっけ(違ったらごめん)。もうちょっとふわっとした衣装がよかったな?とか思った記憶が。
で、その次があの1/2コンの時ですよ。いや?、まずあのオスカル様な衣装に度肝を抜かれ、しかも何でやねんというほどめちゃくちゃ似合ってて、一緒に参加した友達と「オスカル様、オスカル様だよ?」とテンションになってました(笑)。そしてまたその時の群舞が素晴らしくて、今でも時々DVDを見返してしまいます。特に間奏の群舞は鳥肌が立つほどいいですよね。ホント大好き。
そしてそして、今回のリアレンジ。アレンジをしてくださっているのはSHOCKのジャパネスクの場面で流れる曲やマスクや大桜などの曲を作られた方ですね。そのためか、すごく壮大な楽曲になりました。この曲をソロコンでどう表現してくるのか、楽しみです。多分、私、音(声)にヤられて泣くな?(笑)。でも1/2のインパクトの強いこの曲を再び持ってくるというのもある意味勇気いるよな?と思いました。


話は変わりますが、「ぴあ」買いました。ちゃんと深く突っ込んで聞いてくれる人で良かったです。ホント、他の雑誌では聞けないようなことまでよくぞ聞いてくれましたって感じ。そして光ちゃんの口から「今回のソロ活動はそのままで終わらせるつもりはないんで。なにかのプロジェクトへと連なる第一段階と思って頂ければと」という言葉も引き出してくれたのですから、私的には拍手喝采です (その後で「思いが形にならないことはよくあるので(笑)」と付け足されてますが。) まだ読んでいない方は立ち読みでもいいから読んでみてくださいね。


Web拍手ありがとうございました!
光ちゃんの音楽がやっぱり好きだ?

というわけで、昨日から「妖?あやかし?」祭り開催中です 新曲を聴くと、いかに自分が光ちゃんの新しい作品を求めていたかということ、そしてそれがいかに私にとって代わりのきかないものであるかを改めて感じます。

素敵な宝物をありがとう、光ちゃん

さて、もうあと約半月もすれば初日の福岡公演ですね。色々ひっかかっている人もいるかもしれないけど、光一さんは追加がたくさん出るほど申込が殺到したこと、それだけ自分のソロが待たれていたことを知って、その期待に応えたいと思っているはずです。そして光一さんの答えは彼のステージの上にこそあると思っています。ちゃんと自分の目で見届けてきます。

…なんて余計なことを考えなくても、ソロコンが始まってしまえば「光ちゃん最高?とか叫んでるような気がしますけどね(笑)。


Web拍手ありがとうございました!

動き出すのが遅いっつーの…と一言文句を言ってみる。(その前にちゃんと更新しろ、自分。と言い聞かせてみる。)

ここ数日で「妖?あやかし?」の曲解禁、PV解禁、ドワンゴCM開始、月刊Songs発売等々、色々なことがありましたが、何といっても嬉しいのはソロコン追加公演決定!!ですよね。出ないはずはないと思っていましたが、ようやく発表になって良かったです。

まぁ、ちょっと捻くれた見方をすれば、10月の3連休の横アリなんて最初から押さえていたんじゃないの?とか思ったりもしますが。だって季節的にも良きシーズンで、しかも3連休3日間なんて最初から押さえてなきゃ、急に取れるわけないじゃ?ん?と思ってしまいますもの。でも何はともあれ追加が増えた分、光ちゃんソロ祭りの期間も長くなるわけで、めでたいことに変わりはありませんね。私もつい先ほど確認しまして、無事にソロコン参加できることになりました。まだこれから札幌・横浜もありますから、そっちの方がドキドキですけどね。とりあえず取れてて良かったです。

さて月曜日に「妖?あやかし?」解禁になりましたね。実はその日は夜に仕事が入っていて、通常だと23時半までが定時で帰宅は0時少し過ぎるくらいなんですが、その日に限って15分ほど残業になってしまったんです。深夜の15分残業は帰宅時間が30分くらい遅くなるのと等しいわけで。「何でこの日に限って?」と半泣きで家路につきました。そして帰宅したのが24時半少し回ったくらい。ドキドキしながらラジオをつけたらまだ始まってませんでした。録音にSDカードを使おうと思ったら何故か使えず、咄嗟に長い間放置していたUSBメモリを差し込み、そちらに録音できました。いずれCDが手に入ると分かっているのに何故こんなに必死なのか分かりませんが、CDで聴くまではこれしかフルの音源がないでしょうしね。それまではこのノイズ混じりの「妖?あやかし?」をリピしまくりです。

曲については「おっと、そうきたか?」というのが第一印象です。イントロのギターがカッコいいですね。私としてはタイトルからして和の三部作に続くような作品をイメージしていたので予想外でした。でも誰もが考えそうなことを光ちゃんがそのままやるというのもないか、と妙に納得。そして「キーが高いな?」というのがその次の印象でした(笑)。でも何というか、すごく都会的でお洒落な雰囲気のある曲ですね。スタンドマイクで歌っても様になりそうです。ボーカルに関してはキーが高いせいもあるのか、甘くまろく艶やか。そして少し切ない歌声です。この少し切ない歌声に私なんかはヤラレちゃってます(笑)。聴けば聴くほど癖になる曲ですね。

PVについてはshort ver.だったため良いところでプッツリ切れてしまってますが、まず「あの手になりてぇ?!!!」とか思ってしまったことは内緒です。そんな私の変態目線はさておき、光一さんのダンスはホントしなやかという言葉がピッタリですね。そして腕の振りひとつにしてもそこに余韻があるから思わず魅せられてしまいます。早く完全版が見たいです(でもこれはCD発売前には流してはくれないかもしれないですね)。

あ、そうそう。ドワンゴの着うたの方も早速DLしました。c/wはサビだけ初聴きだったのですが、こっちもいいですね!ソロコンで盛り上がりそうだ♪

2ndシングル発売まであともう少し。曲も解禁になったことだし、ますますリクエスト頑張らなければね。


Web拍手ありがとうございました
2009.07.03
ジャケ写!
今頃気付きました。ジャケ写がUPされてますね?!

青を基調にした超クールなジャケ写です。単純に光一さんカッコいいです
衣装は今週発売されたTVガイドに載ってた小さな小さな記事(←嫌味です/笑)のものと同じもののようですね。

まだご覧になっていない方はJEへGOしてくださいね。