2012.03.11
あの日から
あの日からちょうど1年。
今日は帝劇でEndless SHOCK観劇でした。

光一さんファンの多くがこの日の公演が無事終演することを祈っていたのではないでしょうか?

劇場では幕間に一旦座席に戻り、出演者もステージに揃って、光一さんの挨拶の後、震災で亡くなられた方々や傷付いた多くの方々を思い、また一日でも早い復興を願い黙祷を捧げました。

当たり前と思ってたことが当たり前じゃないのだと思い知らされたあの日から、私なんかよりずっとずっと色々なことを考えてきただろう光一さんは今日も全力でコウイチを演じていました。
どの公演も関係なく一回一回を大事にして全力でやっていくだけだといつも言っている光一さんですが、この日だけは1シーンごとに色々と思うことがあったと…挨拶の時にそんなようなことを言っていて。
震災直後、すべての公演を中止にせざるを得なかった時にはきっと無力感のようなものを感じただろうし、でもそこから考えて考えて、光一さんの中にあったエンターテインメントの力を信じる心だけが強く残って、それが今年の超ロングラン公演をやっていくうえでの原動力になっているのかなと。

エンターテインメントでお腹は膨れません。
生きていく上でどうしても必要なものでもないのかもしれません。
でもそれに接することで心を動かされ、前向きに生きていこうという気持ちが湧いてくるとすれば、エンターテインメントは大きな力になれるはず。
そう思うと、今回の公演で少しずつでもいいから被災した方々を招待し観劇してもらう機会を作れていたら…と今さらながらに思います(パンダなんかよりずっと力が湧いてくると思うよ)。

まだまだ先は長いですが、出演者同様、私たちも一公演一公演を大事に観ていきたい。
自分が観られない時でも無事に幕を開け、無事に幕が下りることを祈り続けたい。
そんなことを改めて思う一日でした。

... more?
スポンサーサイト
少し遅くなりましたが。

Endless SHOCK@帝劇
初日おめでとうございます

これから3ヶ月間かぁ…

一口に言っても季節が真冬から桜の季節を過ぎ葉桜になる頃まで続くのですから、本当に長丁場です(←あ、私の住む地域では、ですが)。
光一さんやSHOCKカンパニーの結束力やこの舞台にかける熱い気持ちに疑いも不安もありませんが、故意または偶発的にも何が起こるか分からないですからね。

とにかく光一さんを始めとして、SHOCKに関わる全ての人達が4月末の千龝楽まで無事に走り抜けられることを願ってます。
Endless SHOCK 2012
初日おめでとうございます!


いよいよ初めての博多座公演。
明日から帝劇の千穐楽まで4ヶ月…。
とてつもなく長期間、あの過酷な舞台を上演するんですね。

博多座公演中のGシングル発売や堂兄収録など、ソロ妨害ともいえる様々なことがあるようですし、これから先も光一さんのファンが「何を考えてるの?!」と憤るようなことがあるかもしれませんが、すべてを跳ね除けて、千穐楽まで無事に走り抜けてほしいです。

光一さんの充実感溢れる顔が見られますように。
どうか笑顔で千穐楽を迎えられますように。

舞台の神様
芸能の神様
どうか光一さんを、SHOCKカンパニーをお守り下さい。

観劇される皆様、温かい拍手でカンパニーを支えていきましょうね。
そして笑顔で劇場を後にしましょうね。
それが彼らの力になると信じて。
Endless SHOCK 初日
おめでとうございます

千穐楽まで悔いのないよう
全力で駆け抜けて下さい


ちなみに初日に私も入ります。
今まで何度もこの舞台は観てきましたが
初日に入るのは初めての経験です

光一座長のキラキラを浴びて癒されてきます
2010.08.01
祝 千穐楽!
Endless SHOCK 2010
千穐楽 おめでとうございます


私は残念ながら千穐楽の観劇は叶いませんでしたが、公演終了後に千秋楽をお祝いしに集まったファン友さんたちの中に観劇していた人たちがいて、その人たち皆が良い笑顔だったので本当に良かったです。色々と心配もしていたのでホッとしました。

カーテンコールでは「Yes, We Can」の字幕が出て観客も皆で歌ったそうですね。良いなぁ、そういう話を聞くとこちらまで嬉しくなります。千穐楽の開放的な雰囲気ならではでしょうね。

また光ちゃんはカンパニーのことを自慢していたそうで(笑)。本当にカンパニーの皆のことが大好きなんですね。でもね、そんなカンパニーを時間をかけて作り上げてきたのは、他ならぬ光ちゃんが座長として先頭に立ってきたからだと私は思うよ。

ひとまずSHOCKは来年2月までの間お休みとなりますが、これからは座長ではなく"堂本光一"としてソロアルバムのリリース、そしてソロコンが控えています。休む間もなく、といった感じですね。でもでも光ちゃんソロファンとしては幸せな日々がまだまだ続くと思うと嬉しいです。(どこにどう申し込もう、とか悩みは尽きませんけどね/苦笑)